働くのが楽しくなるオフィス家具紹介

オシャレな本棚でオフィスの景観と福利厚生をアップしよう!

オシャレな本棚でオフィスの景観と福利厚生をアップしよう!

オフィスの書類棚は無機質で、ただ書類や資料を置くだけのものですよね。

そこで、オシャレなオフィスのマストアイテムになっているのが「本棚」です。
本棚と聞けば、家庭に置かれている本棚をイメージする方は少なくないと思いますが、今やオフィスも本棚を置くことが当たり前なのです。

オフィスの書類は書類棚、本は本棚としっかり分けて整理することで、オフィスの景観がアップするとともに福利厚生にも繋がっていきます。

ここからは、オフィスにオシャレな本棚を設置するメリットと、オフィスにおすすめの本棚をご紹介します。

1.オシャレな本棚でオフィスの景観と福利厚生UP!

オシャレな本棚でオフィスの景観と福利厚生UP!
普通のオフィスでは「書類棚」が置かれています。

その書類棚は一般的にグレーやホワイトの無機質なイメージがあり、オシャレとは無縁ですよね。
さまざまな書類や資料、ビジネス書で溢れかえって、肝心なときに資料が見つからない!なんてこともあるのではないでしょうか?

そこで、「資料は書類棚」、「書籍やビジネス書は本棚」としっかり分けて収納することで、仕事の効率があがるとともに景観もUPします。オフィスに本棚?という方も少なくないと思いますが、オシャレな本棚を設置する企業は多いのです。

今ではリフレッシュスペースをオフィス内に設置する企業が多く、そのスペースにオシャレな本棚を置くことでリラックスできるとともにコミュニケーションが活性化するなど福利厚生の面でも効果が表れてきます。

また、リフレッシュスペースだけではなく、オフィス内のさまざまなエリアに設置すればインテリアのアクセントになってくれるでしょう。

オフィス用の本棚を選ぶときのポイント

実際に本棚を置くとき、どんな本棚を選べばいいのか分からないですよね。

そこで、本棚を選ぶポイントとしてまずは本棚を設置する場所です。
壁や床の配色など場所に合わせたデザイン・色を選ぶことが大切です。

次に、本棚の機能面を考える必要があります。
インテリアとして置くのかビジネス書や専門書を収納するのかによって、据置型や可動式、収納スペースといった本棚の機能面も考えて選ぶことも大切です。

2.オフィスにおすすめオシャレな本棚3選!

では実際にどんなオシャレな本棚があるのか?
もちろんオフィス内の配色や雰囲気で設置する本棚は変わってきますが、特におすすめのオシャレな本棚を厳選して3つご紹介します。

オフィスのどこに置いてもオシャレ!「S型ディスプレイシェルフ レイグ」

楽天:S型ディスプレイシェルフ レイグ
(出典:楽天市場|S型ディスプレイシェルフ レイグ)

背面が化粧仕上げでオープンラックなので、オフィスのどこに設置してもオシャレで空間を広く見せることができます。置く向きを変えるとS字からM字へでき、設置エリアに合わせたインテリアのアクセントとしても活躍してくれるでしょう。

また、機能面もA4サイズのファイルが余裕をもって収納でき、棚板は約30mmの厚みがあるのでたくさん本を置いても問題ありません。色は画像の通り、ブラック、ダークブラック、ホワイト、ナチュラルの4色から選べるので、オフィスの壁や床の配色に合わせて選べます。

価格(楽天):14,200円(税抜)

大容量の本が収容可能な壁面タイプ!「究極のこだわり本棚 突っ張り式」

楽天:究極のこだわり本棚 突っ張り式
(出典:楽天市場|究極のこだわり本棚 突っ張り式)

地震が多い日本では常識の突っ張り式を採用して本格的な本棚です。
収納スペースの奥行きは17cmの薄型設計なので、本をピッタリ収納でき見た目もスッキリします。

180cm~265cmまで自在に伸縮できるので、オフィスの天井高に合わせて設置できるのも嬉しいポイントです。また、大型本用の棚も別売りで追加もできます。

価格(楽天):23,800円(税抜)

魅せながら片付けるが実現!「ディスプレイシェルフ 2個組 エクセラ」

楽天:ディスプレイシェルフ 2個組 エクセラ
(出典:楽天市場|ディスプレイシェルフ 2個組 エクセラ)

設置するスペースに合わせて縦置き・横置きができる2個セットの本棚です。
魅せながら本が収納できるので、エナトランスホールや休憩スペースに置けば、スタイリッシュでありながら機能的に活躍してくれます。

扉を開けると大容量の収納スペースが隠されているので、見た目以上のたくさんの本が収納できます。また、本棚も5段階に調節できるので本のサイズに合わせた収納も可能です。

価格(楽天):13,800円(税抜)

以上、いろいろなオフィスにおすすめの本棚を3つご紹介しましたが、いずれもオシャレで機能的ですよね。価格もそれほど高額ではないので、オフィスをオシャレに彩りたいという方は是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。

3.まとめ

昔のオフィスは書類棚にただ書類や資料を置くためだけでしたが、今やオシャレオフィスのマストアイテムが本棚です。オフィスの景観に合わせた本棚を置くだけでオフィス内が洗練された雰囲気になります。

現在のオフィスはリフレッシュスペースを設置する企業が増えていますよね。
そのスペースに本棚を置いて雑誌などを収納しておくことで、リフレッシュするとともに社員同士のコミュニケーションの活性化にも一役買ってくれます。

今回はオシャレ本棚を3つご紹介しましたが、ほかにも沢山の本棚がラインナップされているので、オフィスの雰囲気に合わせた本棚を探してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. オフィスレイアウトもオシャレに!基本を押さえて一貫性が大切!

    オフィスレイアウトもオシャレに!基本を押さえて一貫性が大切!

  2. オシャレオフィスは「タイルカーペット」もハイセンス!

    オシャレオフィスは「タイルカーペット」もハイセンス!

  3. エントランスはオフィスの顔?オシャレに魅せるポイント!

    エントランスはオフィスの顔?オシャレに魅せるポイント!

  4. オフィスをイメチェン!オシャレな収納家具・ワゴン・ラックをご紹介

    オフィスをイメチェン!オシャレな収納家具・ワゴン・ラックをご…

  5. オシャレなデスクで仕事を快適に!おすすめのオフィス製品

    オシャレなデスクで仕事を快適に!おすすめのオフィス製品

  6. パーティションでオフィスをオシャレに!デスク&フロアパネル

    パーティションでオフィスをオシャレに!デスク&フロアパ…

最新記事

  1. オシャレな本棚でオフィスの景観と福利厚生をアップしよう!
    オフィスの書類棚は無機質で、ただ書類や資料を置くだけのものですよね。そこで、オシャレなオフィ…
  2. エントランスはオフィスの顔?オシャレに魅せるポイント!
    エントランスは会社の「顔」とも呼べるエリアです。滞在時間こそ短いものの、訪問者の第一印象として企…
  3. オフィスレイアウトもオシャレに!基本を押さえて一貫性が大切!
    今のオフィスはレイアウトもオシャレで、本当に会社かな?と思うほどレイアウトが奇抜な会社が増えています…
  4. オシャレな照明でオフィスの雰囲気を変えよう!
    オフィスの照明はただ室内を明るくしてくれるだけの存在です。いわゆる「蛍光灯」や今ではLED照明を…
  5. オシャレオフィスは「タイルカーペット」もハイセンス!
    オフィスの雰囲気を左右するのは壁や照明もですが、”床”も関係してきます。オフィスの床といえば一般…
  6. 応接セットとは?オシャレオフィスにおすすめ応接セット3選!
    どんなオフィスでも応接室はあるかと思いますが、応接セットは置いていますか?応接セットとは会社…
  7. もっとマイオフィスをおしゃれに!パソコン周辺備品を新調しよう
    オフィスワークに従事している方は、毎日同じデスクに向かってパソコンを打ったり書類を整理したりします。…
  8. オシャレなデスクで仕事を快適に!おすすめのオフィス製品
    「オフィスワークが大好き!」という方がいる反面、「それほど好きじゃない」という方もいますよね。…
  9. パーティションでオフィスをオシャレに!デスク&フロアパネル
    オフィスではたくさんの社員が一緒に働いています。隣のデスクとぴったりくっついているところが多いだけに…
  10. オフィスをイメチェン!オシャレな収納家具・ワゴン・ラックをご紹介
    オフィスが整理整頓されていなかったり、汚れているとどうにも仕事に集中できません。やはり身の回りがきれ…
ページ上部へ戻る